FC2ブログ
   
11
1
2
4
6
8
10
12
14
17
19
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

野生

ポテチのお散歩の行先は、ポテチが決めてます 

朝のお散歩は、順路は多少違いますが、だいたい3通りくらいで
しょうか。
でもたま~に立ち寄るこの場所。

野生1
車も入ってこないし、人もめったに通らないから、
ここに来るとぷうこはぼくのリードを離すんだ 

       野生4
       路肩にススキが揺れる何にもない広い道です 

野生2
     今日も誰もいないから

       野生3
         ひと暴れすることにいたしましょう 

野生5
        ヒョイ 

なんちゃってドッグラン・・・でも誰もいないのでポテチが
野生に戻る瞬間です。

       野生6
     まずは準備運動、ぷうこよ、しかと見るがよい 

野生7
        ヒョイ 

       野生8
       今日も絶好調、どーよ、どーよ 

なぜか溝を何度も行ったり来たり飛び越えて、ドヤ顔です 

わぁ~ すごい すごい  と一応ポテチに合わせます 

気を良くしたポテチの前方に
野生10
      ハトが3羽 

それを見つけて、走り出すポテチ 

       野生11
             わーい 

野生12
ちょっと待ってー 行かないでー 

       野生13
            チッ 逃げられた 

当然だよね~ と心の中で思いながら・・・
   残念だったね  いつか遊べるといいね  と励ます私。

野生15
次の獲物を探して前に進むポテチですが

       野生14
         ぷうこ、ちゃんとついてきてる? 

野生気分を味わってる割には、迷子になるのが怖いらしい 

《座敷童?》
そろそろ大掃除に向けて動き出したある日。
野生16
今日はこのドアを拭こうかな~ とドアを見つめていると、ガラスの
向こうを誰かが横切るではありませんか  それも小さい子供くらいの背の高さの人物です 出窓にいたポテチもおりてきて、ドアの前に
立ってます。そ~っとドアを開けてみると誰もいません  玄関の鍵も締まってます  左側が階段になっているので、一応2階にも行って
みましたが、だれもいませんでした。足音とかしなかったけど、もしかしたら、座敷童?

              ↑

   座敷童って、縁起がいいんだよね  BY ポテチ

              ↑

私一人なら、見間違いもあるかもしれませんが、出窓で寝ていたポテチ
まで下りてきたのが不思議  もしや、超チビな泥棒で、2階に金目のものがなかったから、帰ったとか? 
※ 因みに1階にも金目のものはありません 

※ コメント、お休み中です。

いつも応援、ありがとうございます。
こちらにクリック、よろしくお願いします。
  ↓

にほんブログ村 
スポンサーサイト

パンダの町

17日の土曜日、息子が家にいるというので、ポテチを息子にゆだねて
お出かけしました。

ムンク1
またぼくを置いてお出かけですかい  これ、犬ブログなんだけど 

わりー わりー  でも、ポテチの大好きなポテ兄とお留守番だから、嬉しいでしょ 

       ムンク2
             向かった先は上野駅

出かけるのは遅かったので、すでに12時を回ってます。
なので、まずは腹ごしらえ 

ムンク4
      素敵なテラス席

ポテチと一緒に来たかったなぁ 

       ムンク3
 上野と言えば、パンダ  パンダフェアをやってます。

この看板を見て、ポテ父がパンダカレーが食べたいと言い出しました。
え~  オッサンのくせにパンダカレー 

席が空いてたので、ココでランチとなりました。

ムンク5
店内はクリスマスの雰囲気・・・
       パンダもサンタの帽子をかぶってます 

       ムンク8
           ポテ父オーダー パンダカレー 
    (シチューのように見えますが、お子様向けの甘いカレーです) 
    
ムンク7
私は普通のカレーとパンダアイス ※ビールはポテ父オーダーです。

       ムンク6
このパンダアイス、私一人で食べるつもりだったのに、なぜかポテ父の
トレーにもアイスのスプーンがのってます  
パンダが2匹いるので、1匹は自分のだって勝手に思ってるみたい
です  結局1つはポテ父の胃の中へ 

ムンク10
食事も終わり、食器を片付けようとしたら、
こんなところにもパンダが  

       ムンク11
       細かいところにまでお気遣い、ありがとう 

ランチも終わって、目的地に向かおうとすると
ムンク12
   こんな看板が 
       ムンク15
ムンク18
受刑者さんが作ったもののようですが、プロ級の腕前。

ヤバイ ヤバイ 不器用な私では絶対無理~ 
悪いことをしないよう、気を付けます。

再び目的地へ歩いていくと、今度は
       ムンク19
           南会津のイベントがやってます。

ポテ父がのぞいてみようというので、中に入ると
ムンク23
けんちん汁のいいニオイ 

でも、ご飯食べたばかりだったので、ここはスルー。

       ムンク22
 ステージでは、ゆるキャラがじゃんけんゲームをやってます 

ここはぐるっと回っただけで終了。

なかなか目的地にたどり着けません 

先を急ぐと
ムンク16
    上野動物園が見えてきました。

でも、この日私たちは、シャンシャンを見に来たわけではありません。
上野動物園を横目に進むと
       ムンク17
            東京都美術館に到着

このお出かけの目的は
ムンク13
    ムンク展の鑑賞です 

先日私が、『ムンクの叫び、見に行ってくるね。』とつぶやいたところ、前売りを買ってきてくれると言うのでお願いすると
       ムンク14
       なぜか2枚・・・おめぇーも行くんかー 

会場に入ると、チケットを持ってる人は左、持ってない人は右、と案内があったにもかかわらず、ポテ父はチケット購入の右の列に並んでます。
あんた、前売り買っただろうが・・・相変わらず人の話を聞かない
オヤジです 

館内、私はゆっくり鑑賞していると、ポテ父はろくに絵も見ず、どんどん先は進みます。
私がまだ中間あたりで絵を見ていると、ポテ父から『今どこ?』と言うメールが。
『今どこ?』と言われても、どう答えていいのか 
ポテ父は、とっくに出口を出たらしく、何度も同じメールが来るでは
ありませんか 
だったら先帰ればいいのに 

しょうがなく、私も急いで絵を見て出口に行くこととなりました 

ポテ父に会うなり、『あー やっぱり一人で来ればよかった。』と
けんか勃発 

ガーガー怒っていたら、喉が渇いたので
ムンク24
     こじゃれたカフェで一休み

       ムンク20
           ポテ父、また飲むんかい 

ムンク21
  私のケーキには小さいパンダのお菓子が 

       ムンク25
 カフェを出ると、スカイツリーを遠くに見ながら、駅へと向かいます。

駅ナカもパンダだらけです。
ムンク26
       ムンク27
ムンク28
       ムンク29
ムンク30
横浜中華街もパンダをたくさん目にしますが、こっちの方が多いかも。

お留守番してくれてる息子のお土産に
       ムンク31
             パンダ弁当を購入
ムンク32
家に着いた頃には、パンダの顔が変形してました 

※ コメント、お休み中です。

いつも応援、ありがとうございます。
こちらにクリック、よろしくお願いします。
  ↓

にほんブログ村

寒い朝

ある寒い日の朝 

おこた1
    今日は一段と冷えるねぇ 

一歩、また一歩とポテチがこたつに近づいていきます 

ヒーター付けたから、すぐの暖かくなるよ 

       おこた2
              よっこらしょ 

ポテチがこたつに入りました 

すぐに暖かくなるって言ってるのに~ 
仕方ないので、こたつのスィッチを付けてあげると 

おこた3
    あ~ あったかい 

       おこた4
       やっぱり寒い日は、こたつに限るよ 

こたつ大好きなポテチです。気持ちが良くなったのか
おこた5
    クー   クー  

二度寝中 
これからもっと寒くなると、ますますこういう姿を見ることに
なりそうです 

それにしても気持ちよさそう  私も隣で寝たいぞー 

《老化》
このところ、年をとったせいか、なんだかすべてが面倒くさくなっちゃって、何をするにも時間がかかるようになりました。今日中のこれだけ
やろうと予定を立てても、途中で疲れてしまって、なかなか作業が進み
ません 

もし次に生まれ変わるとしたら
おこた6
    ナマケモノに生まれたい 
※ 画像をお借りしました。

              ↑

ずぼらだとは思っていたけど、来世はナマケモノですか  BY ポテチ

              ↑

ナマケモノって、どんな姿か画像検索したら、意外に可愛くて、ますます
その気になりました 

※ コメント、お休み中です。

いつも応援、ありがとうございます。
こちらにクリック、よろしくお願いします。
  ↓

にほんブログ村

隠れた秘境

無料バスツアーの続きでございます。

浜焼市場でランチを堪能した後、向かった先は
秘境1
    お土産屋さん 『きよっぱち』

ランチのお店から10分くらいバスに揺られてきましたが、ランチした
お店と同じ経営のお土産屋さんです。

添乗員さんのお話によれば、漁師の家に生まれた3姉妹の三女が創業者
だとか。両親は『清八丸』と言う船で漁をしており、3姉妹がお嫁に
行ってしまった後引退されたようです。そのあと3姉妹は力を合わせ
商売を始めます。『きよっぱち』の名前は『清八』から名付けたという
ことですが、創業者の三女さんは、宝くじで何億か当てて、商売を広げたとのことです。


わたくし、もしかしたら、宝くじで億当ててる人って存在してないんじゃないかと疑ってましたが、いるんですねぇ 

お店に入ってすぐに目に飛び込んできたのは 
       秘境2
       ポテチの大好きな安納芋 380円 

大きめの安納芋が4ケ入ってます。これは買いでしょう 
ポテチと一緒に安納芋の焼き芋を食べてるところを想像しながら
カゴへ 

秘境7
でかした、ぷうこ!気を付けて帰ってきてね 

ポテチのやつ、私の心配というより、安納芋の心配してるな 

       秘境3
お菓子もガッツリ試食して、ちびーっとだけ買ってお次の目的地へ

秘境4
    酒屋さんです 

       秘境5
           なんだかすごそー 

秘境6
試飲は有料のもありますが、もちろん無料の試飲を飲みまくり 

       秘境8
       高級なお酒だけあって、めちゃめちゃ美味しい 

お酒は重いので、1本も買わず、タダ酒だけいただきました 

秘境14
でも、このお店を出てバスの中でもらった酒まんじゅう、
日本酒の香りがして、めちゃめちゃ美味しかったので、
買っとけばよかったとちょっと後悔 

この旅、最後に向かった場所は、私が前から行きたかった場所。

       秘境10
          まずは幸運の鐘を豪快にならし 

秘境11
「濃溝の滝・亀岩の洞窟」・・・通称『ジブリの滝』

インスタで有名になった千葉県の隠れた秘境です。

ココは日の射し方によって
       ジブリ 1
ジブリ 2
このような神秘的な光景が広がります (画像をお借りしました)

できれば日の出からずーっと見てたかったな 

添乗員さんによれば、もともとここは観光場所にはなってなかったけど、あまりにも有名になったので、いろんなツアーが立ち寄るようになった
とのこと。

お天気も良かったし、ランチも美味しかったし、ジブリの滝も見ることができたし、なんと言ってもツアー代がタダって、もうサイコー 
生きててよかった 

       秘境13
       帰り道、沈みゆく夕日を見ながら、ポテチはいい子で
       お留守番できたかな 

秘境15
安納芋持って、とっとと帰ってこんかい 

※ コメント、お休み中です。

いつも応援、ありがとうございます。
こちらにクリック、よろしくお願いします。
  ↓

にほんブログ村

お一人様

水曜日の朝、私は6時半過ぎに家を出ないとだったので、ポテチの
お散歩は6時前にスタートです 

1一人
朝っぱらから、たたき起こされました 

ごめんね  今日はちょっとお出かけしたいから、早めに
お散歩しちゃいたかったの。

本当はもっと早く出発したかったんですが、なにぶん外が真っ暗でして、
それでもギリギリ6時50分に家を出ることに。

       2一人
    お散歩から帰るころには、かなり明るくなってきました。

家に着いて、バタバタと準備して、予定時間を過ぎて出発 

駅に向かう頃
3一人
ようやくお日様が見えてきました 

実はこの日
       一人4
浜焼食べ放題の無料バスツアーが当たりまして、一食浮くじゃんと思い
参加することにしました 

集合場所にぎりぎりセーフ。
一人5
無事、バスに乗ることができました 

いつもなら、一人で参加しても、席が隣になった人とお話をしながら
時間が過ぎていきますが、今回、私の隣には誰もいなかったので、2席を
占領してぐっすり寝ながら最初の訪問先へ。

       一人6
無料はバスツアーは必ずと言っていいくらい立ち寄る宝石屋さん  か毛皮屋さん。今回は宝石屋さんでした。

一人11
   入り口でなぜか飴をもらいました 

宝石くれればいいのに。売るほどあるんだから 

撮影禁止のため、写真はありませんが、まずはみんな同じ場所に集められ、営業の人のお話を聞きます。
そしてお決まりのクイズ大会。今回は正解がわかった人は挙手で
答えます 
わたくし、『6月の誕生石は?』の問題に見事に正解!
6月生まれですから 

       一人8
           エッセンスマスクを2枚ゲット 

ヤダ~ン これ以上きれいになっちゃったら、どうしよう 

一人10
     心配ご無用 

んっ?今、ポテチにケンカ売られたような 

説明を聞いた後、私たちは売り場に誘導されます。
私は全く買う気がないというか高くて買えませんが、とりあえず、並べられた宝石を見ていると、『ポテチ家地方のぷうこさんじゃないですか?』と話しかけられました。
※ 実際は、本当の町の名前と本名です。

彼女は10年ほど前に私が町内会の理事をやっていた時、
子供会の役員だったご近所さん。
広範囲から参加者を募っているのに、知り合いにバッタリ 
彼女もおひとりで参加していらっしゃいました。

そんなこんなでやっとのこと集合時間が来て、バスに乗り込むと、商談中の方がいて、バスは出発しません 
この宝石屋さん、バスツアーのスポンサーなので、強引に出発することはできません。
お待たせしているお詫びにと
       一人12
        水晶だったかな?ストラップをいただきました 

これがダイヤだったら、もっとラッキーだったけど 

さて、いよいよランチへ 

一人7
    浜焼市場を入ると

       一人13
         一人ずつトングやトレーのセット
一人14
  2人に1つのコンロが用意されてます。

       一人15
一人16
       一人17

もちろん、何度もおかわりしましたよん 

ソフトドリンクは無料ですが、お酒類は有料です。

お腹も満足したところで、この後もいろいろ素敵な場所へ。
長くなりましたので、その様子はまた次回 

       引っ張りますな  BY ポテチ

※ コメント、お休み中です。

いつも応援、ありがとうございます。
こちらにクリック、よろしくお願いします。
  ↓

にほんブログ村 

恐怖のお散歩

ニュースにもありましたが、某商店街で通り魔事件がありました。
昨晩、犯人が捕まったようですが、ポテチ家は隣の区なので、お散歩中、おまわりさんにやたら遭遇  物々しい雰囲気でした。

月曜日の朝、雨が降っていたので、止むのを待ってお散歩スタート 

警官1
    雨が止んでよかったよ 

肌寒かったので、今季初めてお洋服を着用。久々のおニューです。
私はもうずっとポテチのお洋服は買ってあげてませんが、今年の
お誕生日、☆☆あんずとの日々☆☆のららさんにプレゼントして
いただいたものです。

       警官2
       ぷうこが買ってくる安物と違って着心地良いよん 

ハイハイ、どうせ私は安物しか買ってきませんよーだ 

警官3
お日様が見えてきて、お友達に会えると期待してましたが

       警官4
せっかくおしゃれしてきたのにお友達(ワンコ)ぜんぜんいないじゃん

通り魔事件があったから、みんなおうちにいるのかもね 
    
警官5
    あっ!おまわりさんだ 

       警官6
           ぷうこ、隠れなくていいの? 

やましいことはありませんから 

警官7
  なんだかみんな怪しく見えてきた 

犯人が何歳くらいなのか、男性ということ以外情報が全くなかったので、近くにいたらどうしようという気分になってきました 

おうちを回って聞き込みをしているおまわりさんを見つめるポテチ 

       警官8
       こういうの、刑事ドラマで見たことあるよね 

いつもなら、雨上がりにどっとワンコが繰り出すはずなのに、
1ワンにも会いません。

怖くなってきたから、そろそろ帰ろうか。

警官10
  無事帰ってきました 

       警官11
     ぼくの新しいお洋服見せびらかせ作戦は失敗しましたが、
     今度またリベンジします 

この夜犯人逮捕のニュースが舞い込んできました。事件が解決してホッとしてます。

《30代》
水曜日、私はお出かけの予定があって、ポテチの朝のお散歩は5時50分頃出発しないといけません。その時間、外は真っ暗です  
まだこの事件が解決する前、『暗い中、ポテチのお散歩中、通り魔に
会ったらどうしよう 』と言うと、『大丈夫。あの被害者は30代
だから。』とポテ父。はぁ  私が年くってるから、襲われないとでも言いたいのかー 

              ↑

ぷうこだって、暗闇でしかも後ろ姿だったら、30代に見えるかもよ 
                            BY ポテチ
             ↑

   暗闇なら、前からでも30代でいけます 

※ コメント、お休み中です。

いつも応援、ありがとうございます。
こちらにクリック、よろしくお願いします。
  ↓

にほんブログ村       

年末の風景

ちょっと風邪気味なのでサクッと更新。
植木屋1
隣の実家に植木屋さんが来てるので興味津々のポテチ 

       植木屋2
      もうそんな時期か~。今年も終わりだね 

毎年、12月の後半に来てもらってますが、今年はちょっと早目。ポテチはすっかり年末だと勘違いしている様子 

ポテチ君、安心したまえ。まだ今年は1カ月半くらいあるよ 

土曜日、教師をしていた母のクラスの同窓会がありました。
母は教師として出席。24歳で結婚のため仕事をやめているので、そんなに長く務めたわけじゃないけど、ご招待していただいたようです。お土産をたくさんいただいたとかで、うちにもお裾分け。

植木屋3
    バームクーヘンなんですが 

       植木屋4
           こっ これは~  

確か皇室のMお姫様のK婚約者の母上様がパートタイマーをして
いらっしゃると言われているお店ではないですか 
あのご縁談、これからどうなっちゃうなかなぁと思いをはせながら、
美味しくいただきました     

《ポッキーの日》
11月11日は、ポッキーの日ですが(中国では独身の日らしい)、7年前のこの日、娘は結婚して家を離れて行きました  (結婚式は、もっと後ですが) ポテチがうちにやって来たのはその約1か月後。ポテチを迎えるのあたって、娘にポテチの写メを送り、『どうかなぁ?』と相談しました。娘の結婚年数と、ポテチは同い年なのでございます。

              ↑

ぼくがこの家の家族になってあげた時、もうポテ姉はいませんでした。
な~んだ、この家、男しかいないのか とがっかり  BY ポテチ


              ↑

    もし もーし  私は一応女なんだけど 

※ コメント、お休み中です。

いつも応援、ありがとうございます。
こちらにクリック、よろしくお願いします。
  ↓

にほんブログ村

悪知恵

ただいまお仕事お休み中の私にも、忙しい時間はあります。
        主婦ですから 

悪知恵1
いつもはこんな感じで寝てばかりいるくせに 

私の忙しい時間に限っておもちゃを咥えてやってきます 

『今ご飯作ってるから、後で遊ぼうね 』 と言うと、ポテチは
おもちゃをピーピー鳴らして一人遊びを始めます。
ワンコの兄弟でもいれば、こんな時、ワンコ同士で遊ぶのかも
しれませんが、ポテチは一人っ子。
しばらくすると、その音が止み、ポテチはソファに向かって吠え
始めます 

実はうちのソファ
       悪知恵3
床と座る部分の間に隙間があるんですが、この隙間におもちゃが
入ってしまってとれなくなったようです。

私が食事の支度の手を止めて、おもちゃを拾ってあげると、またピーピー鳴らしながら遊び始めますが、再びこのソファの下におもちゃが入って
しまったようで吠え始めます 

またですかい  と思って拾ってあげましたが、なんだか怪しい 

食事の支度をしながら、ポテチの動向を観察してると、わざとソファの
下におもちゃを転がしているところを発見 

これって、確信犯?

もしかしたら偶然かもしれないので、確かめるためにもう1回拾って
あげました。
すると案の定、おもちゃをソファの下に転がしてます 

ポ~ テ~ チ~ 

悪知恵2
   チッ! ばれたか 

最近、悪知恵がついて困ってます 

《熊の親子》
雪山を登る熊の親子の動画を見ました  親熊は何とか無事登りきり
ましたが、子熊は雪山を滑り落ちていきます。それでも諦めることなく
何度も何度も登っては滑り、登っては滑り最後には親熊のもとにたどり
着きます。感動です 

              ↑

ぼくも手に汗握り、思わず『がんばれー。』って応援しちゃいました 
                         BY ポテチ

              ↑

動画を貼ろうとしましたが、できなかったので、ご興味のある方は
『熊の親子 雪山』で検索してくださいませ 

※ コメント、お休み中です。

いつも応援、ありがとうございます。
こちらにクリック、よろしくお願いします。
  ↓

にほんブログ村

犬嫌い

先日のこと、ポテチといつもの池のある公園に行くと、7、8人小学生の男の子が走り回ったりして、遊んでました 
私たちがその団体の横を通っていると、一人の男の子が『オレ、犬が嫌いなんだ。』と私たちを避けるように離れて行きました。
そんな子もいるよね~  うんうん
実は私も先代ワンコをお迎えするまでは、ワンコが苦手でした。
なのでもちろん、彼の意見に異議を唱えるつもりはありません。
ポテチと池にかかってる橋を渡っていた時

嫌い1
   この橋の先には何かがある 

いつもわたってる橋だから、いつもと同じ景色が待ってるだけだよ 

な~んて言いながら、のんびり歩いていると、さっきの小学生の団体が、私たちの横をすり抜けていきました。
すると後ろから、『すみません。通してください。』の声が 
さっきの犬嫌いの男の子です。どうもポテチが怖くて通れないようです。
私がポテチのリードを短く持って、『どうぞ』と言うと、今度は
ポテチの体を押さえろと要求 

       嫌い2
道幅もあり、私たちが端っこ移動すれば十分通れるスペースがあります。

仕方ないので、私もしゃがんでポテチの体を押さえていると、今度は
抱っこしろと言い出しました 
さすがにカチンときて、『十分通れるよ!』と言おうとしたところ、
前からオジサンが連れたトイプーちゃんが元気に走ってきました 
するとそのクソガキ 男の子、私にはさんざん要求したくせに、
回れ右して走り去っていきました 
オジサンには何も要求せんのかー 

嫌い3
あんまり怒るとまたシワが増えるよ 

《柿 
土曜日、私が疲れた体を引きずって、フリマから帰ってくると、ブログのお友達『はなちゃん一家』のpupusannさんから
嫌い4
オレンジ色に輝く大ぶりの柿をいただきました 
※ 2段構えになっていて、白い紙の下にもう1段同じ数の柿が
  入ってます。


いつもお心遣いいただきまして、ありがとうございます 

柿を食べると風邪をひかないとかで送っていただきました。

       嫌い5
          ナニナニ、風邪をひかないとな 

ポッ ポテチ! 顔がビロンビロンになってるよ 

嫌い6
  どれどれ、ぼくもいただこうかしら 

ネットによれば、やり過ぎなければワンコに与えてもOKらしいけど、
ポテチは果物食べたことないし 

       嫌い7
   そうかい、そうかい。ぼくは風邪ひいてもいいんだな 

ポテチは柿食べなくても大丈夫。バカは風邪ひかないって言うじゃん 

※ コメント、お休み中です。

いつも応援、ありがとうございます。
こちらにクリック、よろしくお願いします。
  ↓

にほんブログ村

母校

11月3,4日
私は母校の学祭でフリマをやってきました。

母校1
青春時代を過ごした学校の門をくぐります。
※ 『青春』って、もしかして今は死語?

       母校2
フリマ会場の3号館へ向かうと・・・
        えー  私の知ってる3号館じゃない 

学生時代、この3号館がサークル仲間のたまり場となってましたが、
近未来的な建物に変わってます 

母校3
ぷうこの学生時代って、何百年前だと思ってんの?

数十年前です 

       母校4
     建物内も吹き抜けになっていて、めちゃめちゃきれい 

私の学生の頃なんて、ボロッチィ校舎だったのにな 
今の学生さんは幸せだよね。こんなきれいな学校で学べて 

母校5
どうせぷうこは勉強しなかったんだから、
ボロッちくてももいいじゃん  

それもそうだね 

学生さんがフリマ会場に案内してくれました。
今回のフリマは、近所に住む高校時代のお友達フレンドTと
共同参加です。
フリマって、普通1500円から3000円程度の出店料がかかりますが、
このフリマの出店料はタダです 
つまり儲けはすべて自分たちのもの 

       母校6
       二人分の商品を並べます(写真は1部です)

母校8
周りの皆さんも気合が入ってる様子 

学際のフリマだから、若いお客さんが多いと思いきや、おじ様、おば様、家族連れがほとんど。
若い子向けに娘や息子のお洋服や持ち物をたくさん用意して
ましたが・・・
でも雑貨や若い子向けのものも買っていただきました 

お昼の時間には、留守番にやってきたポテ父とバトンタッチ 

       母校7
          なかなかの賑わい 

母校11
お昼時なので、どこにも人の列ができてます 

フレンドTとご飯を買ってフリマ会場の後ろの方で食べている間、
ポテ父の接客を見てましたが、なってなーーーい 
やる気無し無しのポテ父の態度に、もっとまじめにやらんかー 
私がポテ父にガミガミ言ってるのを止める心優しいフレンドT。
ぽて父、良かったね。味方になってくれる人がいて。

売れ残りはしたものの、出店料はないし、家は片づくし、参加して
良かったかも~ 
終了時には、『フリマに参加していただきまして、ありがとう
ございました。』という内容のプリントまでいただきました。

私は18年くらい前から、たまーにフリマに参加してますが、初回からずーっと出品してるのもかかわらず毎回売れ残っていたどんぶりとお盆とお箸と小鉢の5セットが見事に売れました 
箱が大きいので、毎回売れ残り、持って帰るのが厳しかったあの品。
やっと行き先が決まってホッとしてます 

それにしても2日間・・・疲れた~ 

《ぬいぐるみ》
今回のフリマに出品した
       母校12
            このぬいぐるみ

ずーっと前、娘がほしいと言ったので、私が少ないお小遣いの中から
買ってあげたのに、クローゼットの中に置き去りになってました。
『このぬいぐるみいらないの?』とラインしたら、『いらない。』
との答え  薄汚れていたので、ゴシゴシ洗ったら、すっかりきれいになったので、誰か大事にしてくれる人がいるならと300円で出品しま
した。朝、ほかの出品物と一緒に並べていると、フリマ担当学生スタッフさんが『可愛い』と言ってくれたので、ちょっとからかっちゃおうと
思い、『お取り置きしときますよ。』と言うと、『大きいから持って帰るのが大変。』というので、『ご自宅まで、私がお届けします
その後も、スタッフさんなので、会場の見回りに来た時、
『あなたなら、本当は300円だけど、299円におまけしちゃう

              ↑

後輩からかって、そんなに楽しいかー  BY ポテチ

              ↑

結局このぬいぐるみは売れませんでした。フリマが終わって、私が売れ
残り商品を持って帰ろうとした時、その学生さんに会ったので、
『お疲れ様でした。』と挨拶すると、彼女は私のリュックから飛び出しているぬいぐるみの顔を見てました 
売れなかったんだー と思ったんでしょうね。きっと。

※ コメント、お休み中です。

いつも応援、ありがとうございます。
こちらにクリック、よろしくお願いします。
  ↓

にほんブログ村    

もうちょっと

だいぶ気温が下がってきましたが、ワンコのお散歩には
1番良い時期なのかもですね 

散歩1
    公園で見かけたコスモス 

ポテチのお散歩は、朝は30分、夕方は1時間を目標にしています。
日も短くなってきました。帰り道、暗くなるのを避けるため、夕方の
お散歩は早めにスタート。
でも気候が良いせいか、ポテチはなかなか帰ろうとしません 

そろそろおうちに向かって歩こうか 

       散歩2
           まだ帰る時間じゃないよ 

今日はいつもより早く出発してるから、もう1時間以上お散歩している
のよ 

散歩3
 あっ!あっちにお友達がいる 
       散歩4
            キャッホ~ 

キャッホ~ じゃなくて、私の話聞いてる? 

散歩5
  あ~あ 行っちゃった 

       散歩6
          そんで?なんの話だっけ? 

だから~ そろそろ帰ろうって話 

散歩7
どこかにカワイ子ちゃんはいないかな~ 

聞こえないふりしやがって  絶対わかってるはず 

       散歩8
       イヒッ  お散歩の時間は終わらない 

散歩10
   今度は上だー 

お散歩の終盤に階段上りはキツイんだけど 

       散歩11
            結局日は沈み 

散歩12
帰りはいつもと同じ時間になるのでありました 

《外飾り》
毎年この時期葉をつけていた我が家のもみじ  今年はなぜか葉を1枚もつけてません  なので今回の外飾りは

       散歩13
         もみじと実りの秋のコラボ

散歩14
後ろのコキアと同化しちゃってあまり目立たないけど、
これで よしっ!としよう 

              ↑

   秋は美味しいものがたくさんあるよね  
   柿、栗、ささみ、カボチャチップス  BY ポテチ

              ↑

   後ろの2つは、秋の味覚だったっけー 

※ コメント、お休み中です。

いつも応援、ありがとうございます。
こちらにクリック、よろしくお願いします。
  ↓

にほんブログ村

プロフィール

ぷうこ

Author:ぷうこ
名前 ポテチ 男の子 2011年10月3日生
人見知り犬見知りをしないイケイケシーズー

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新トラックバック

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/37r94d0amhet

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

ブロとも一覧


大阪でペットとお出かけ出来るNEWスポット!!Four-M PET

みうたん&るかたんのほんわかな日々

我が家の高齢犬

観覧車に乗って

フリーエリア

20131028155440963[1]

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア