10
1
4
6
8
10
12
14
16
18
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

淋しい眼差し

P1251884 (300x225)
先日、夕方のお散歩に行った時の出来事。
出発するのは遅かったので、ワンちゃんの姿は
ありません。
       P1251879 (300x225)
ぷうこが、モタモタしてるから、みんな帰っちゃった
じゃん 

すると、むこうからおじいさんと一緒のお散歩している
ワンちゃん発見 
P1251886 (300x225)
    いた いた 

ポテチは、喜んで走って行きました。
ポテチがワンちゃんに近づいて、周りをピョンピョン
飛び跳ねると
『元気だねぇ。いくつだい。』とおじいさん 
『3才です。』と答えると
『いいなぁ。若くて。これなんて、もうすぐ13歳の
おじいちゃんだよ。』と、自分のワンちゃんを指さし
ながら話し始めました。
『まだまだ、お元気そうじゃないですか』と言うと
『病院に通ってるから、お金もかかるし、介護しないと
いけなくなったら、嫌だなぁ。』と言い出しました 

『嫌だなぁ』とは、どういう意味なんだろう。そんな姿を見るのが、可哀そうでたまらないという意味なのか?

『だって、大変そうでしょ。ポックリ逝ってくれるのが、
1番いいんだけどなぁ』・・・なんて言うんです 

その時、ワンちゃんは、淋しそうな眼差しで、おじいさんのことを見上げていました 

        P1251890 (300x225)
          ワンちゃん、悲しそうだね

ワンコだって、長い間一緒に暮らしていれば、人間の
言葉を理解しますよね。
このおじいさん、自分だってお年寄りなのに、もし寝た
きりになって、目の前で家族に『ポックリ逝ってほしい』
なんて言われたら、どう思うんだろう?
私は、ワンちゃんをナデナデして、『元気でね 』と
言って別れました。

P1251888 (300x225)
 また、一緒に遊びたいな。

そうだね。また会えるといいね。

ブログのワンちゃんは、みんな大きな愛に包まれていて、なんだかそれが当たり前みたいに思ってましたが・・・
複雑な気持ちになりました。

※コメント、お休み中です。

いつも応援、ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

プロフィール

ぷうこ

Author:ぷうこ
名前 ポテチ 男の子 2011年10月3日生
人見知り犬見知りをしないイケイケシーズー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新トラックバック

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/37r94d0amhet

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

ブロとも一覧


大阪市にあるペット写真館 Four-M PET(フォーウエムペット)

みうたん&るかたんのほんわかな日々

我が家の高齢犬

まゆ の、のほほん日記

フリーエリア

20131028155440963[1]

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア