08
1
3
4
5
7
8
11
13
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

細マッチョ

昨日の土曜日、ポテチは何も告げられず、車に乗せられました 
DSCN0613.jpg
どこ行くのかなぁ。お天気がいいから、ドッグランとか?

どうかなぁ 
       DSCN0614.jpg
ぷうこの様子からすると、良いところではない気がする 
DSCN0615.jpg
はい  その通り。今日はポテチのワクチンの日です 
       DSCN0617.jpg
          やっぱり、病院か~ 
DSCN0619.jpg
何とか逃げ出す手はないものか 
       DSCN0616.jpg
    今度、あのドアが開いたら、ダッシュかな 

ポテチく~ん          
DSCN0620.jpg
   あ~ん 呼ばれちゃった 

まずは問診。お次は体重。
5.9㌔です・・・ どっぴょん
※ 家に帰って、服の重さを量ったら、120グラムだったので、実際の
  体重は、5.8㌔くらいだと思われます。

ポテチ、いつの間にそんなに太っちゃったの。 ダイエットしようね。
とポテチをさとしていると、獣医さんが
『お散歩はどれくらいしてますか?』と聞くので、『今は、朝30分から1時間。夕方は、1時間から2時間近いときもあります。』と答えると
『シーズーは、朝夕合わせて30分すれば十分です。』とのこと。
ポテチの場合、筋肉がたくさんついていて、細マッチョのようです。
肥満のワンコは、お腹が出てくるらしいですが、ポテチはお腹は出て
ないし。
先生曰く、『筋肉は重いから、健康的な体重増加です。』とのこと 

       DSCN0621.jpg
 そうそう、ぷうこの体重増加とは種類が違うんだよーだ 

にゃるほど~  だったら、ポテチと一緒にお散歩している私は、
なぜただのデブ? 

《同級生》
同じ日の夜、近所に住む学生時代の同級生と、二人で焼き鳥屋さんに
行きました 
去年のお雛様の日に、お寿司にケーキをプレゼントしてくれたフレンドTです。
DSCF1711 (300x225)
その時いただいたフレンドT作お寿司のケーキ  
(関連記事 2016年 3/6 別れの季節)
ポテチも彼女のことが大好きで、お散歩の時会うと、ひたすらお尻を
クンクンします。
※ ちなみにフレンドTは、人間です。ワンコではありません。
混んでいたので、カウンターに通され
       DSCN0622.jpg
             カンパーイ 
写真を撮るのを忘れて、私の巨峰サワーは、もうなくなりそう
DSCN0623.jpg
話が盛り上がっちゃったので、お料理の写真はこれだけです 

彼女とは、中高が一緒ですが、近所なのでその前から存在は知って
ました。二人とも結婚しても実家暮らしなので、いつもそばにいました。
学生時代はよく一緒に帰ってました。何も考えずにケタケタ笑っていた
時代から、いろいろ経験して、すっかり大人になった今でも付き合って
もらえるお友達がいるって、とっても幸せ~ 

              ↑

ずっとまじめに生きてきたフレンドTとバカ丸出しの人生を送ってきた
ぷうこがお友達って世界の七不思議の1つかも。 
これからもぷうこをよろしくお願いします  BY ポテチ

              ↑

     しわくちゃになっても、よろしく 

※ コメント、お休み中です。

いつも応援ありがとうございます。
こちらにクリック、よろしくお願いします。
  ↓

にほんブログ村
スポンサーサイト

プロフィール

ぷうこ

Author:ぷうこ
名前 ポテチ 男の子 2011年10月3日生
人見知り犬見知りをしないイケイケシーズー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新トラックバック

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/37r94d0amhet

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

ブロとも一覧


大阪市にあるペット写真館 Four-M PET(フォーウエムペット)

みうたん&るかたんのほんわかな日々

我が家の高齢犬

まゆ花 ✿ のほほん日記

フリーエリア

20131028155440963[1]

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア