FC2ブログ
   
12
2
4
6
8
9
11
13
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

小さな命

11月27日に
君が笑ってくれるならのHIKKANOさんが掲載されていた動画
『兄さんとレオ』
を見せていただきました。
虐待、殺処分のない日本を望むお話です。
作者さんのすべてのワンちゃんに幸せなってもらいたいという思いが
伝わってきて、思わず冊子を送っていただきたいとメールしました。
すると、すぐにご丁寧なお返事をいただき、その日のうちに投函して
いただけると。

DSCN0152.jpg
お願いをした翌日届きました。

作者さんは、日本の悲惨な殺処分の現状に心を痛め、何かできることは
ないかご夫婦で考えられたそうです。
子供たちが命を大切にする大人になってほしいと、絵本を作ることに
決めました。
わざわざ絵本を作る教室に通われ、完成したのが『兄さんとレオ』です。

兄さんとレオの兄弟愛が、とても素敵に描かれてます。
虐待、殺処分と言う内容から、途中辛い場面もありますが、子供たちに
悲しい思いをさせたくないという配慮から、最後はハッピーエンドに
なってます。

でも、実際は命を失うワンちゃんたちもいるのが現状です。
最近のニュースでも、動物を虐待してる動画を撮ってそれをネットに流すとんでもない人、またそれを見て喜ぶ人がいると思うと悲しいです。
その虐待行為が自分に向けられるとしたら・・・とは考えられないんでしょうか?
殺処分されるワンちゃん。怖くて苦しいのは、人間だって同じはずです。
以前、ドッグランに捨てられてた12歳のシーズーのニュースが
ありました。
そのワンちゃんは、飼い主が迎えに来てくれることを信じて、ずっと
駐車場を見つめていたそうです。
こんなに飼い主のことを信じているワンちゃんをなんで裏切れるん
でしょう。12年間、家族だったはずなのに。
※ このワンちゃんは後に新しい飼い主さんに引き取られてます。

私のブログは、犬ブログです。
ここに訪問していただいてる方にとっては、別世界のことと思えるかも
しれません。

せっかく生まれてきたのだから、すべてのワンちゃんが幸せであって
ほしいと言う作者さんの思いが伝わりますように。

       兄さんとレオポテ 
         小さな幸せでいいんです。

レオポックル ← クリックすると、ホームページに飛びます。

訪問、ありがとうございます。

にほんブログ村 
スポンサーサイト

プロフィール

ぷうこ

Author:ぷうこ
名前 ポテチ 男の子 2011年10月3日生
人見知り犬見知りをしないイケイケシーズー

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新トラックバック

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/37r94d0amhet

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

ブロとも一覧


大阪でペットとお出かけ出来るNEWスポット!!Four-M PET

みうたん&るかたんのほんわかな日々

我が家の高齢犬

観覧車に乗って

フリーエリア

20131028155440963[1]

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア